現代製薬 - 犬の健康管理 - 薬
ホーム  >>  愛犬のケアについて  >>  犬の健康管理 薬

愛犬のケアについて

犬の健康管理

犬は薬を飲んだり点眼されることを、基本的に嫌がります。犬が安心できるように工夫して、与えるようにしましょう。 どうしても薬を飲まない、点眼させない場合は、獣医師に相談してください。

錠剤やカプセルの飲ませ方

1)直接片手で錠剤、カプセルを人差し指と中指の指先でつかみ、もう一方の手で口を押し開け、舌の奥の方に押しこみ、すばやく口を閉じ、鼻先を上へ向けて、のど元を軽くさすると、飲みこみます。
2)少量の好みのハム・チーズなどの中に入れて与える。

粉末の飲ませ方

1)少量の好みの食事に混ぜ込んで与え、それを食べ終わった時点で残りの食事を与える。
2)少量の牛乳、スポーツ飲料、若干甘みをつけた水に溶かして与える。
3)少量のバター、マーガリン、ハチミツなどに混ぜ込んで与える。

シロップの飲ませ方

1)通常甘みがついているので、直接口の脇からスポイトで徐々に流し込む。
2)少量の牛乳、スポーツ飲料、若干甘みをつけた水に溶かして与える。

目薬のさし方

犬の頭をおさえて上向きにし、上まぶたを指先で開かせ、後方から目薬をもっていき、滴下します。点眼容器の先が直接目に触れないように気をつけながら点眼しましょう。