ホーム  >>  小鳥・小動物Q&A

小鳥・小動物Q&A

一般

Q:薬の安定性とは?

A:薬が製造されてから、効果(効きめ)がどれくらい継続するかと言うことです。 外箱などに、「使用期限」として表記されている年月まで、効果が保証されます。
例えば、「使用期限 2008.12」のように、箱・ラベル等に表示されます。

Q:現代製薬の製品の安定性は?

A:常識的な保存状態(室内保存、直射日光に曝されていない、高温・多湿ではない)であれば、ほとんどの製 品は製造されてから3 年間は十分にその有効性が保たれています。ビタミン剤や食品に該当する製品には 短いものもあります。ただし、開封したあとは雑菌などによる汚染・変質のおそれがあるので速やかに使用して ください。

Q:薬の安全性とは?

A:投与したとき、薬に起因した副作用(有害事象)が生じるか否かを安全性といいます。

Q:現代製薬の製品の安全性は?

A:全ての製品において、十分に高い安全性を有しています。何か副作用(有害事象)のようなものが認められた場合は、薬以外の何らかの要因による影響があると考えられます。